DC上のPD-L1の発現は、癌でのT細胞免疫の重要な因子

がん医療最新論文フォーラム がん医療最新論文フォーラム がん医療最新・重要論文 DC上のPD-L1の発現は、癌でのT細胞免疫の重要な因子

DC上のPD-L1の発現は、癌でのT細胞免疫の重要な因子

  • このトピックは空です。
3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #14766 返信
      J
      ゲスト
      2+

      PD-L1 expression by dendritic cells is a key regulator of T-cell immunity in cancer

      https://www.nature.com/articles/s43018-020-0075-x

      初めての投稿です。

      簡潔に、

      疲弊マーカーであるPD-1、PD-L1の結合を抗PD-L1抗体を用いてブロックをするときに、癌細胞やマクロファージに発現しているPD-L1ではなく、樹状細胞に発現しているPD-L1に着目して抗腫瘍効果を確かめたという内容です。

      PD-L1⁺マクロファージの数が腫瘍微小環境中に多いにも関わらず、樹状細胞が発現しているPD-L1の方が抗腫瘍免疫に重要だと示しています。

      私自身が面白いなと思ったポイントはDC上でのPD-L1とB7-1の結合に着目していた点です。

      学生の身で理解が未熟かもしれませんが、いい機会だと思い投稿させていただきました。

    • #14774 返信
      okazaki yoshihisa
      ゲスト
      0

      ご紹介ありがとうございます。

      コロナ騒動・転職活動など、イレギュラーな仕事が入り、投稿できてません。

      興味深い領域だと思うので、若い方にも関心を持ってほしいです。

      今後の投稿も楽しみにしています。

    • #14775 返信
      okazaki yoshihisa
      ゲスト
      1+

      DCは、リンパ節でのクロスプレゼンテーションの要のようです。

      DC上のPD-L1に着目とは、面白いですね。

      勉強になります。

    • #14776 返信
      大須賀覚
      ゲスト
      2+

      Jさん、論文報告をしてくださいまして、誠にありがとうございます!!

      大変に興味深い論文でした。手短に要点をまとめてくださいまして、大変に助かりました。

      今後も、ぜひお時間のある時に、報告してくださると嬉しいです。

      一緒に勉強いたしましょう!

3件の返信スレッドを表示中
返信先: DC上のPD-L1の発現は、癌でのT細胞免疫の重要な因子
あなたの情報: