ガン細胞クラスター内細胞間隔離空間to

ガン細胞クラスター内細胞間隔離空間to

  • このトピックは空です。
6件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #218 返信
      @kensho_2021pham
      ゲスト

      博士学生3年のけむ(仮名)と申します。宜しくお願い致します。

      タイトルは、

      『Regulation of Collective Metastasis by Nanolumenal Signaling』
      Nanolumenal Signalingによる凝集性ガン細胞転移の制御

      https://www.cell.com/cell/fulltext/S0092-8674(20)31087-4

      です。

      #ガン細胞転移メカニズム、#Nanolumenal Signaling、#Epigen-EGFR

       

      以下に、詳細を記載したURLを貼らせていただきます、参考になれば幸いです。

      https://note.com/kensho1007/n/nd89501e70fa6

       

      20.10.1にCell誌より報告された論文になります。

      ガン細胞の血行性転移におけるクラスターガン細胞が転移しやすいこと、

      そのメカニズムとして”Nanolumenal Signaling”が重要という報告になります。

      ガン細胞転移は細胞間接着因子を阻害することで防ぐことが知られていたようですが、

      その下流メカニズム(つまり細胞がくっつきあうことの重要性)は不明でした。

      今回の報告では、細胞間に”Nanolumina-intercellular compartments”という外界から隔離された

      微小空間というものの存在を明らかにしました。

      この空間においては、Epigenという成長因子の一つが滞留することで効率的に

      Epigen-EGFRシグナルが行われているのではないかという結果です。

       

      ここからは感想ですが、

      発見が遅れて原発巣が大きくなればなるほど、こういったボール状のガン細胞クラスターが

      血中などに流出しやすくなり、転移しやすくなるのかなあと想像しました。

      クラスター化したガン細胞(ある程度の物理的大きさを持つ)を逆に利用した治療法などは

      あるのかな、などと妄想を膨らませたりしました。

       

      知識が薄いので、妄想ばかり膨らみますが

      今後とも何卒宜しくお願い致します。

       

    • #219 返信
      @kensho_2021pham
      ゲスト

      タイトルを間違えてしまい申し訳ございません。

      正しくは、

      ガン細胞クラスター内細胞間隔離空間と転移

      になります。

    • #220 返信
      okazaki yoshihisa
      ゲスト

      固形癌が転移する時に、”塊”を形成した方が転移の使命?をまっとうしやすくなる。

      塊を形成するとなると、CTCとかでより検出しやすくなりそうですね。

      塊内のシグナル伝達の様子とかは不明だとか。。一種の新生命体ですね。

       

    • #221 返信
      okazaki yoshihisa
      ゲスト

      追伸:なかなか面白い論文だと思います。

      さすが猛者ですね。

      やりますな!!

    • #222 返信
      @kensho_2021pham
      ゲスト

      okazaki先生

      コメント有難うございます。

      CTCのデータ等があったのですが、私の理解が及んでおらず、CTCと腹水などの関係性のデータは解釈できませんでした。

      塊が検出されてしまった時点で、すでに転移の可能性が高いことが予想されるので、こうした塊ができる前に叩かないとダメなのだろうなと想像しました。

    • #223 返信
      okazaki yoshihisa
      ゲスト

      お返事ありがとうございます。

      塊内のナノ空間に増殖因子等の生き残りに必須の物質をため込み体内を海遊する。。。

      この状態では間葉系細胞に分化しているのか??など妄想しますね。

       

    • #224 返信
      大須賀覚
      ゲスト

      大変に面白い論文の紹介をありがとうございました。転移に限らずに、細胞間接着を強くしている密集細胞集団は、治療抵抗性が高いことが以前より知られていました。細胞間のサイトカイン・エクソソーム伝達などの様々な機序も挙げられていましたが、このような物理的隔離空間も影響しているというのは新しいですね。幹細胞が未分化性を保つのに細胞間接着が重要ですが、そこにも物理的隔離空間を作りサイトカイン等を高濃度に保つ機序が効いているのかななどと想像していました。新たな研究アイデアにつながるような論文でした。誠にありがとうございました。

6件の返信スレッドを表示中
返信先: ガン細胞クラスター内細胞間隔離空間to
あなたの情報: